連載「TRISPACE」2ndアルバム「Aria」発売にあたって。第3回

■『Aria』の聞きどころ

前回のアルバムは1日でレコーディングを終え、後日マスタリングという流れで、再現したい音になるまで追求するには時間も経験も足りませんでした。

それはそれで、初期衝動と緊張感のあるフレッシュな録音をするにはよい効果が出たのですが、今回はそれとは違う、もっと作り込んだ音のアプローチがしたかったので、レコーディングを2日間とり、心置きなく録音が出来るようにしました。

実際、時間のある安心感から、とてもリラックスして演奏に臨むことが出来ました。

バンドとして経験を積んだことにより、結束やコンビネーションも高まって、1stで表現したサウンドの繊細さに力強さが加わったと思います!

それから、少し実験的なことも試みています。打ち込みと同期させたり、ピアノの音を加工してみたり。メンバーとレコーディングエンジニアの方でアイデアを出しながら遊び心を出してみました。

実はアルバムの最後にはちょっとした仕掛けも作っています。そんなところも楽しんでいただきたいです!

 

<<次は、オリジナルを作り続ける理由です!>>

2012年01月15日 | Posted in BLOG | タグ: No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。